Top >  抜け毛の予防と対策 >  抜け毛を予防するには?

抜け毛を予防するには?





今回は、抜け毛を予防する方法について考えてみたいと思います。


毛根が健康であれば、髪の毛が生まれ、育ち、抜けるまでを
約3~6年でくり返します。
このヘアサイクルに何らかの異常が起こることが
抜け毛、薄毛に大きな影響を与えます。


髪の毛が抜けても次の髪が生まれない。
ヘアサイクルの周期が短い。
髪が細く、ヘアサイクルの途中で髪が抜けるなど、髪の毛が育たない。
などが続くと、抜け毛や薄毛になっていくのです。


1日の抜け毛の数は50~80本なら正常ですが、
100本を超えてくると注意が必要です。
ブラッシングやシャンプー時の抜け毛はあまり心配する必要はありませんが、
枕に大量の抜け毛がつくような場合は注意が必要です。


しかも、一度抜け毛が進行して薄毛の範囲がひろがってしまうと、
元に戻すことはほぼ不可能となります。


薄毛に悩む男性の多くに見られる男性型脱毛症とは、
いわゆる若ハゲのことです。
若年性脱毛症や壮年性脱毛症とも呼ばれています。
大半が男性ですが、まれに女性にも見られます。


症状は、前頭部から後頭部にかけての脱毛していき、
前頭部から薄くなり始め、徐々に後退していくのが特徴です。


対処法としては、男性ホルモンの影響を受けると皮脂の分泌が活発になりますので、
まずは脂汚れをしっかり落としましょう。
頭皮を清潔に保つことが重要ですので、洗髪はできれば毎日。
毎日はつらいという方でも、最低2日に1回はしっかり洗いましょう。


マッサージや育毛剤で血行を促進させ、
少しでも成長期を長くすることも薄毛対策には大変効果的です。


また、ストレスを溜めすぎないといった内面的な対策も必要となります。



抜け毛の予防と対策


関連エントリー

抜け毛予防のためのシャンプー選び 抜け毛対策に効く食べ物とは? 抜け毛や育毛の意外な落とし穴 抜け毛防止のためのシャンプー選び 女性の抜け毛の予防方法 オキナワモズクで抜け毛を防止 抜け毛対策情報の掲示板を見てみる 抜け毛を防ぐには? 抜け毛に効くサプリメントとは? 沖縄もずくに抜け毛防止効果? 春の抜け毛に備える 抜け毛や、はげを予防する 抜け毛の悩みを持っても慌てずに 抜け毛を対策する 抜け毛を防止するには? 抜け毛を予防するには? 抜け毛の対策とは? 抜け毛対策をしている「リーブ21」とは?



プロフィール

編集長:たかぽん

アバターでは、あえて髪をフサフサにしていますが・・・。

中学生の頃から抜け毛が気になりだし、気が付けば三十路も半ばを迎えました。

かれこれ20年近く抜け毛と格闘?してきています。

私が調べたことや体験したことを書き留めているので、ぜひ参考にして下さい。

検索されたキーワード