Top >  抜け毛とシャンプー >  シャンプーを見直して、抜け毛対策を

シャンプーを見直して、抜け毛対策を



抜け毛にはシャンプーがかかわっている可能性が十分にあります。
自分が使っているシャンプーを見直してみましょう。


シャンプーの種類を見てみましょう。
シャンプーは原材料によって「石けん系」、「高級アルコール系」、「アミノ酸系」に分けられ、
次のような特徴を持っています。


石けん系

アルカリ性で高洗浄力。
脂性の方向きですが、刺激が高めなので肌の弱い人には向きません。
場合によっては、洗い上がりが硬い感触となることもあります。


高級アルコール系(合成)

洗浄力、刺激性ともに一般的なシャンプー。
普通のタイプあるいは脂性っぽいタイプの頭皮向きです。
※高級といっても、"高価"というものではありません。
難しい言葉ですが、「炭素数が多い」という意味。
炭素は自然の中にある元素で、
それが多いものは泡も適宜に立ち、洗浄力もちょうど良くなります。


高級アルコール系(天然)

天然オイルをもとに作られ、ナチュラルです。
合成のものと同様に、普通あるいは脂性っぽいタイプの方向きです。


アミノ酸系(合成)

弱酸性で、肌に優しいシャンプーです。
洗浄力が弱めで、普通のタイプの頭皮で頻繁にシャンプーする方向きです。


アミノ酸系(天然)

天然資源を主成分にしています。
皮脂を取り過ぎず、高い安全性を誇ります。
アレルギー体質など、トラブル頭皮向きです。


あなたが使っているのはどんなシャンプーでしたか?
抜け毛を気にしている人は天然アミノ酸系のシャンプーに惹かれるかもしれませんが、
大切なのは自分の頭皮・頭髪との相性なので、
一概にコレが抜け毛に効く!というものはありません。


色々試して、イチバン自分に合うシャンプーに巡り会って下さい。



抜け毛とシャンプー


関連エントリー

シャンプー時に抜け毛が多い時の対策 アトピーや抜け毛で悩む人向けのシャンプー「ヘアーコン」 抜け毛には石鹸シャンプーが効く? シャンプーを見直して、抜け毛対策を 抜け毛に悩む人のためのシャンプー選び



プロフィール

編集長:たかぽん

アバターでは、あえて髪をフサフサにしていますが・・・。

中学生の頃から抜け毛が気になりだし、気が付けば三十路も半ばを迎えました。

かれこれ20年近く抜け毛と格闘?してきています。

私が調べたことや体験したことを書き留めているので、ぜひ参考にして下さい。

検索されたキーワード