Top >  子供・赤ちゃんの抜け毛 >  出産後の抜け毛について

出産後の抜け毛について



女性特有の悩みとして挙げられるのが、出産後の抜け毛。
これはどのような傾向があり、対策をすべきなのでしょうか?


重要ポイントを以下に挙げておきます。


. 出産後脱毛症は恒久的症状ではない
. 通常、頭髪は約10万本あり、毎日50から200本抜ける
. 出産後はホルモンのレベルが平常に戻り、数ヶ月後に抜け毛が増加して二、三ヶ月持続する
. 抜け毛の増加が始まって三から六ヶ月で頭髪の状態は平常に戻る
. 二回目以降の妊娠でも出産後脱毛症が..こることがある


出産後に抜け毛を経験する女性は多くいます。
妊娠中のホルモンの増加により皮膚や身体の各所に変化が生じます。
頭髪には一本一本のライフサイクルがありますが、
それがホルモンによって揃って成..期に入ってしまう傾向があります。


そのため、妊娠中は髪の毛が増えたように感じる人が多いのです。
出産後は多くの髪が休眠期に入り、そのまま数ヶ月を経過します。


ライフサイクルが再開すると、頭髪は成長期に還り、
古い頭髪がまとめて抜けることになります。


抜け毛の程度は人により様々で、たくさん抜ける人とそうでない人がいます。
抜け毛の多い家系の人は出産後の抜け毛の程度が激しい傾向があります。


出産後脱毛症は通常2~3ヶ月続き、その後再び生え始めます。
ほとんどの場合最終的には妊娠前の状態に復帰します。


出産後脱毛症は、妊娠中のホルモンの変化により
一時的に頭髪のライフサイクルがずれただけのことで、治療の必要はありません。


ブラッシングしすぎると抜け毛を早め、
通常2~3ヶ月かかって抜ける毛を一度に無くしてしまうことになります。
そうなっても頭髪にはなんら悪影響はありません。


ビタミン剤を.飲んだり頭皮に薬剤を擦り込んだりしてもなんの効果もありません。



子供・赤ちゃんの抜け毛


関連エントリー

乳児から始まる発毛、抜け毛について 出産後の抜け毛について 子供の抜け毛はどうすればいいの? 赤ちゃんの抜け毛は気にしなくていい?



プロフィール

編集長:たかぽん

アバターでは、あえて髪をフサフサにしていますが・・・。

中学生の頃から抜け毛が気になりだし、気が付けば三十路も半ばを迎えました。

かれこれ20年近く抜け毛と格闘?してきています。

私が調べたことや体験したことを書き留めているので、ぜひ参考にして下さい。

検索されたキーワード