Top >  抜け毛の原因 >  抜け毛や薄毛はなぜ起こるの?

抜け毛や薄毛はなぜ起こるの?



おそらく抜け毛や薄毛を望んでいる人はほとんどいないでしょう。
しかし、勝手に進行してしまうのが困りものですよね。
今回は、抜け毛や薄毛はなぜ起こるのかを考えていきましょう。


最も考えられる要因として「遺伝的(または男性ホルモン)」な要因が挙げられます。
「親が薄毛だと自分も将来…」と心配することも多いのではないでしょうか?


遺伝的要素は関係しますがが、
薄毛そのものが遺伝するというよりは、
薄毛になりやすい体質を受け継いでいるといえます。


それには男性ホルモン(テストステロン)が大きく関係しているのです。


現在考えられているのは次のようなものです。
睾丸でつくられた男性ホルモン(テストステロン)が、
皮脂腺内の5αリダクターゼによって5α-DHT(ディヒドロテストステロン)に
変換されると次第にホルモン作用が強くなります。


それが、ヒゲや胸毛などに運ばれるとヘアの成長を促進しますが、
頭髪の毛母細胞に運ばれると成長を抑制し、
休止期に入ってしまうのです。
この休止期に入った毛髪は、3~4ヵ月で抜けてしまうという現象が起こります。


また、精神的な要因も重要な要素です。
仕事の悩みなどを抱えていると、より抜け毛は進行しやすくなります。


なんとかして、なるべくストレスを溜めないような生活をしたいものですが…。
特に円形脱毛症は、ストレスが第一原因といわれています。



抜け毛の原因


関連エントリー

縮毛矯正は抜け毛につながる? ストレスによる抜け毛について 一日の初めに行う「朝シャン」は抜け毛に繋がる? 洗髪と抜け毛の関係 ストレスと抜け毛の関連性 ダイエットしすぎると抜け毛が増える? 寝不足は髪の毛の抜け毛に繋がる? 抜け毛や薄毛はなぜ起こるの? 薄毛や抜け毛のメカニズムとは? 抜け毛の原因を探す 抜け毛の原因は?



プロフィール

編集長:たかぽん

アバターでは、あえて髪をフサフサにしていますが・・・。

中学生の頃から抜け毛が気になりだし、気が付けば三十路も半ばを迎えました。

かれこれ20年近く抜け毛と格闘?してきています。

私が調べたことや体験したことを書き留めているので、ぜひ参考にして下さい。

検索されたキーワード